お知らせ

東京都墨田区から東京都葛飾区への引越し料金相場と見積もり費用

  • URLをコピーしました!
目次

東京都墨田区から東京都葛飾区の場合

引っ越し費用の相場と時期による変動

墨田区から葛飾区への引っ越し費用相場

東京都墨田区から東京都葛飾区への引っ越し費用の相場は、一般的に以下のように推定されています。

距離 1K 1LDK 2LDK
10km未満 30,000円~50,000円 40,000円~60,000円 50,000円~70,000円
10km~20km 40,000円~60,000円 50,000円~70,000円 60,000円~80,000円
20km以上 50,000円~70,000円 60,000円~80,000円 70,000円~90,000円

時期による変動

引っ越し費用の相場は、時期によっても変動します。一般的に、3月~4月にかけての繁忙期は料金が高くなり、1月~2月などの閑散期は安くなる傾向があります。

また、週末祝日は平日よりも料金が高くなる場合がありますので、注意が必要です。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

引っ越し業者に相談をする

引っ越しを計画していますか?プロの引っ越し業者に相談しましょう。 引っ越しの規模や予算に合わせた最適なプランを提示してくれます。荷造り、輸送、設置まで、すべてを任せられます。 手間とストレスを軽減し、安全かつ効率的な引っ越しを確保しましょう。今すぐ引っ越し業者に相談して、見積もりとアドバイスを入手してください。

引っ越しの日程や荷物の量、現住所と引っ越し先住所を提供し、特別な取り扱いが必要な荷物や追加サービスの要望も伝えましょう。

東京都墨田区から東京都葛飾区に対応した引っ越し業者比較や相談できるサービスとして、以下のようなウェブサイトやアプリがあります。

これらのサービスを利用することで、引っ越し業者の費用やサービス内容を比較し、自分に合った業者を選ぶことができます。

東京都墨田区から東京都葛飾区の引越比較 引越し侍

  • 業界初・引越しのネット予約サービス
引越しの情報を入力すると、ネット上で各引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較でき、そのまま引越しの依頼も可能です。

東京都墨田区から東京都葛飾区の引越比較 ズバット引越し比較

  • 日本最大級の引越しサイト
引越しの無料一括見積もり依頼サービス

東京都墨田区から東京都葛飾区の交通費

東京都墨田区から東京都葛飾区への引越しにかかる交通費

電車の場合

墨田区から葛飾区へ電車で引越しする場合、以下のルートが一般的です。

  • 墨田駅(東武伊勢崎線) → 業平橋駅(東武亀戸線)
  • 業平橋駅 → 東あずま駅(京成押上線)
  • 東あずま駅 → 葛飾駅(京成押上線)

このルートの場合、運賃は次のようになります。

区間 運賃(大人)
墨田駅 → 業平橋駅 160円
業平橋駅 → 東あずま駅 210円
東あずま駅 → 葛飾駅 260円
合計 630円

なお、この運賃には乗換駅の乗り換え料金は含まれていません。

バスの場合

墨田区から葛飾区へバスで引越しする場合、都営バスの以下のようなルートが利用できます。

  • 亀戸駅南口 → 葛飾区役所

このルートの場合、運賃は次のようになります。

区間 運賃(大人)
亀戸駅南口 → 葛飾区役所 210円

この運賃には乗り換え料金は含まれていません。

タクシーの場合

墨田区から葛飾区へタクシーで引越しする場合、料金は距離によって異なります。一般的に、以下の料金が目安となります。

距離 料金(目安)
10km以下 3,000円〜4,000円
10km〜20km 4,000円〜5,000円
20km以上 5,000円〜

なお、この料金には高速道路料金や深夜料金は含まれていません。

東京都墨田区から東京都葛飾区の引っ越した場合の住環境

墨田区と葛飾区の住環境の違い

墨田区

人口密度: 14,229人/km² (2023年2月1日現在) 世帯数: 344,723世帯 (2023年2月1日現在) 住居: 集合住宅が中心。賃貸住宅が多い。 交通アクセス: 東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営地下鉄浅草線、押上線など主要路線が通っている。 商業施設: 錦糸町駅周辺に大型商業施設が充実している。 教育機関: 東京芸術大学、東京理科大学、昭和大学など、多くの大学や専門学校がある。 公園・緑地: 隅田公園、横網町公園など、都心部とは思えないほど緑が豊富。

葛飾区

人口密度: 8,678人/km² (2023年2月1日現在) 世帯数: 268,509世帯 (2023年2月1日現在) 住居: 戸建て住宅が中心。持ち家が多い。 交通アクセス: 京成電鉄本線、京成押上線など私鉄が中心。 商業施設: 柴又駅周辺に観光客向けの店舗が多い。 教育機関: 東京理科大学葛飾キャンパス、東京電機大学理工学部など、一部の大学や専門学校がある。 公園・緑地: 柴又帝釈天、水元公園など、自然豊かなスポットが多い。

比較表

| 項目 | 墨田区 | 葛飾区 ||—|—|—|| 人口密度 | 14,229人/km² | 8,678人/km² || 住居 | 集合住宅中心 | 戸建て住宅中心 || 交通アクセス | 主要路線充実 | 私鉄中心 || 商業施設 | 大型商業施設充実 | 観光客向け店舗が多い || 教育機関 | 大学・専門学校多数 | 一部の大学・専門学校がある || 公園・緑地 | 隅田公園など | 柴又帝釈天など |

いかがでしたでしょうか

墨田区と葛飾区は、どちらも東京都に位置する区ですが、住環境は大きく異なります。墨田区は人口密度が高く、集合住宅が多く、交通アクセスが便利な都市型の区です。一方、葛飾区は人口密度が低く、戸建て住宅が多く、自然豊かな郊外型の区です。どちらの区もそれぞれの特徴があり、住む人のライフスタイルや好みに合わせて選ぶことができます。

東京都墨田区から東京都葛飾区の引っ越しレビュー

※引っ越しレビュー募集中
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次