お知らせ

東京都渋谷区から東京都世田谷区への引越し料金相場と見積もり費用

  • URLをコピーしました!
目次

東京都渋谷区から東京都世田谷区の場合

引っ越し費用の相場

こんにちは!東京での引っ越しについて、ご質問をいただきありがとうございます。渋谷区から世田谷区への引っ越しで気になる費用について、お伝えしますね。

時期による変動

引っ越し費用は、時期によって変動します。繁忙期(3月~4月)は料金が上がり、閑散期(1月~2月)は安くなります。繁忙期を避けて引っ越しできれば節約できますよ。

距離と荷物の量

距離と荷物の量も費用に影響します。一般的に、距離が長くなったり荷物の量が増えたりすると、費用は高くなります。

相場

渋谷区から世田谷区への引っ越しの相場は、以下の通りです。

1人暮らし(荷物が少ない場合)
  • 平日閑散期:50,000~70,000円
  • 繁忙期:70,000~90,000円
2人暮らし(荷物が普通の場合)
  • 平日閑散期:70,000~90,000円
  • 繁忙期:90,000~110,000円
3人以上(荷物が多い場合)
  • 平日閑散期:90,000~110,000円
  • 繁忙期:110,000~130,000円

あくまで目安ですので、実際の見積もりを取ることをおすすめします。複数の業者から見積もりを取って、比較検討してくださいね。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。素敵な引っ越しになることを願っています!

引っ越し業者に相談をする

引越しを検討中ですか?信頼できる引っ越し業者に相談して、ストレスのない引越しを確保しましょう。見積もりやサービスの詳細、アドバイスを提供してくれるはずです。プロの知識と経験を活用し、荷物の安全かつ効率的な輸送を確保してください。

引っ越しの日程や荷物の量、現住所と引っ越し先住所を提供し、特別な取り扱いが必要な荷物や追加サービスの要望も伝えましょう。

東京都渋谷区から東京都世田谷区に対応した引っ越し業者比較や相談できるサービスとして、以下のようなウェブサイトやアプリがあります。

これらのサービスを利用することで、引っ越し業者の費用やサービス内容を比較し、自分に合った業者を選ぶことができます。

東京都渋谷区から東京都世田谷区の引越比較 引越し侍

  • 業界初・引越しのネット予約サービス
引越しの情報を入力すると、ネット上で各引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較でき、そのまま引越しの依頼も可能です。

東京都渋谷区から東京都世田谷区の引越比較 ズバット引越し比較

  • 日本最大級の引越しサイト
引越しの無料一括見積もり依頼サービス

東京都渋谷区から東京都世田谷区の交通費

東京都渋谷区から東京都世田谷区への引越しにかかる交通費

東京都渋谷区から東京都世田谷区への引越しにかかる交通費は、使用する交通手段や荷物の量によって異なります。一般的な交通手段と料金を以下に示します。

電車

JR山手線: 渋谷駅 – 新宿駅 – 世田谷駅 料金:260円 小田急線: 新宿駅 – 世田谷駅 料金:290円

バス

都営バス: 渋谷駅 – 世田谷区総合支所 料金:220円

タクシー

渋谷駅 – 世田谷駅: 約5,000円

荷物の量による料金

少量(段ボール箱5箱以内): 交通費のみ 中量(段ボール箱10箱以内): 交通費 + 荷物運搬料(約3,000円) 大量(段ボール箱10箱以上): 交通費 + 引越し業者への依頼(約50,000円~)

表:交通手段と料金の比較

| 交通手段 | 料金 | |—|—| | 電車(JR山手線) | 260円 | | 電車(小田急線) | 290円 | | バス(都営バス) | 220円 | | タクシー | 約5,000円 | ※料金は目安です。時間帯や時期によって異なる場合があります。

注意事項

引越し当日は混雑が予想されますので、余裕を持った時間に出発してください。 荷物の量はできるだけ少なくし、段ボール箱を使用すると運搬しやすいです。 タクシーを利用する場合は、事前に料金を確認しておきましょう。 引越し業者を利用する場合は、複数の業者から見積もりを取り、料金やサービス内容を比較検討してください。

東京都渋谷区から東京都世田谷区の引っ越した場合の住環境

渋谷区と世田谷区の住環境の違い

人口密度

渋谷区 世田谷区
人口密度 14,384人/km2 10,138人/km2

商業施設

渋谷区は、渋谷駅周辺に大型商業施設や飲食店が集中しており、賑やかな都市型環境が特徴です。一方、世田谷区は住宅街が多く、商業施設は分散しており、落ち着いた郊外型の環境が特徴です。

交通アクセス

渋谷区は、渋谷駅をはじめ、複数の鉄道駅があり、都心部へのアクセスが便利です。世田谷区は、東急田園都市線や大井町線が通っており、都心部へのアクセスは渋谷区よりもやや劣りますが、主要駅まで比較的短時間でアクセスできます。

住宅地

渋谷区は、高層マンションやオフィスビルが多く、土地の利用効率が高いのが特徴です。世田谷区は、一戸建て住宅や低層マンションが多く、緑地や公園が充実しています。

緑地

渋谷区は、代々木公園や明治神宮などの緑地が点在していますが、世田谷区よりも緑地面積は少なめです。世田谷区は、砧公園や二子玉川公園などの広大な緑地があり、自然豊かな環境が特徴です。

教育機関

渋谷区には、東京大学や青山学院大学などの有名大学がキャンパスを構えています。世田谷区にも、玉川大学や東京農業大学などの大学があり、教育環境が充実しています。

いかがでしたでしょうか

渋谷区と世田谷区は、人口密度、商業施設、交通アクセス、住宅地、緑地、教育機関など、さまざまな面で異なる住環境を持っています。どちらの区も独自の利点と欠点があり、自分のライフスタイルや好みに合った区を選ぶことが重要です。

東京都渋谷区から東京都世田谷区の引っ越しレビュー

※引っ越しレビュー募集中
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次