お知らせ

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市への引越し料金相場と見積もり費用

  • URLをコピーしました!
目次

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市の場合

神奈川県川崎市から横浜市への引っ越し費用

相場

神奈川県川崎市から横浜市への引っ越しの相場は、時期や荷物の量によって異なりますが、一般的には以下のような傾向があります。

荷物の量 時期 相場
1人分 通常期 30,000~50,000円
1人分 繁忙期 40,000~60,000円
2~3人分 通常期 50,000~80,000円
2~3人分 繁忙期 60,000~90,000円

時期による変動

引っ越し費用は繁忙期と通常期で変動します。

繁忙期

3月~4月、8月~9月は引っ越しが集中する繁忙期です。この期間は需要が高まるため、引っ越し費用も高くなります。

通常期

1月~2月、5月~7月、10月~12月は通常期です。この期間は需要が低いため、引っ越し費用も比較的安くなります。

繁忙期を避けて引っ越しをすることで、費用を節約することができます。また、荷物を減らしたり、業者に依頼する時期を早めたりすることで、さらに費用を抑えることができます。

引っ越し業者に相談をする

引っ越しを検討中ですか?信頼できる引っ越し業者にご相談ください。彼らは、荷物の梱包、輸送、新しい住所への搬入を安全かつ効率的に行うお手伝いをします。 見積もりを複数社から取得し、サービス、料金、口コミを比較しましょう。経験豊富なプロの業者を選び、見積もりに必要なすべてのサービスが含まれていることを確認してください。

引っ越しの日程や荷物の量、現住所と引っ越し先住所を提供し、特別な取り扱いが必要な荷物や追加サービスの要望も伝えましょう。

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市に対応した引っ越し業者比較や相談できるサービスとして、以下のようなウェブサイトやアプリがあります。

これらのサービスを利用することで、引っ越し業者の費用やサービス内容を比較し、自分に合った業者を選ぶことができます。

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市の引越比較 引越し侍

  • 業界初・引越しのネット予約サービス
引越しの情報を入力すると、ネット上で各引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較でき、そのまま引越しの依頼も可能です。

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市の引越比較 ズバット引越し比較

  • 日本最大級の引越しサイト
引越しの無料一括見積もり依頼サービス

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市の交通費

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市への引越しにかかる交通費

電車の場合

| 区間 | 運賃 ||—|—|| 川崎駅 – 横浜駅 | 230円 || 川崎駅 – 新横浜駅 | 350円 |

バスの場合

| 区間 | 運賃 ||—|—|| 川崎駅 – 横浜駅 | 420円 || 川崎駅 – 新横浜駅 | 470円 |

タクシーの場合

川崎市から横浜市までのタクシー料金は、距離や時間帯によって異なります。おおよその目安は以下の通りです。| 区間 | 時間帯 | 料金 ||—|—|—|| 川崎駅 – 横浜駅 | 昼間 | 3,000円〜4,000円 || 川崎駅 – 横浜駅 | 夜間 | 4,000円〜5,000円 || 川崎駅 – 新横浜駅 | 昼間 | 3,500円〜4,500円 || 川崎駅 – 新横浜駅 | 夜間 | 4,500円〜5,500円 |

自家用車の場合

自家用車での移動には、ガソリン代と高速道路代がかかります。| 区間 | ガソリン代(片道) | 高速道路代(片道) ||—|—|—|| 川崎市 – 横浜市 | 約1,000円 | 無料 || 川崎市 – 新横浜駅 | 約1,200円 | 約500円 |

その他

引越し業者を利用する場合は、交通費は引越し料金に含まれていることが一般的です。 平日や早朝など、時間帯によって交通費が異なる場合があります。 渋滞や事故などにより、所要時間が長引くことがあります。以上、川崎市から横浜市への引越しにかかる交通費の目安です。実際の費用は、利用する交通手段や時間帯によって異なりますので、あらかじめ確認することをおすすめします。

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市の引っ越した場合の住環境

川崎市と横浜市の住環境の違い

人口密度

市区 人口密度(人/km2
川崎市 6,073
横浜市 4,066
川崎市は横浜市よりも人口密度が高く、混雑した環境になっています。

家賃

市区 平均家賃(万円)
川崎市 7.5
横浜市 9.0
川崎市の平均家賃は横浜市よりも低く、より手頃な価格で住むことができます。

交通アクセス

川崎市は東京へのアクセスが良く、JR南武線、東急東横線、京浜東北線などの主要路線が通っています。一方、横浜市はより多くの路線が利用でき、JR横須賀線、京浜東北線、相鉄線などがあります。

商業施設

川崎市には川崎駅周辺にラゾーナ川崎プラザなどの大型商業施設がありますが、横浜市にはみなとみらい地区や横浜駅周辺にランドマークタワー、マークイズみなとみらいなどのより多くの商業施設があります。

緑地

川崎市には生田緑地や殿町公園などの緑地がありますが、横浜市にはより多くの緑地があり、三渓園や金沢自然公園などがあります。

いかがでしたでしょうか

川崎市と横浜市はどちらも神奈川県にある都市ですが、住環境にはいくつかの違いがあります。人口密度、家賃、交通アクセス、商業施設、緑地などを考慮して、どちらの都市に住むかを決めることができます。

神奈川県川崎市から神奈川県横浜市の引っ越しレビュー

※引っ越しレビュー募集中
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次